FC2ブログ
2018/08/06

やすらぎの時間

8月1日、今年も私の信仰するパーフェクトリバティー教団の教祖祭に参加しました
信仰では救われています
右か左か、人生の岐路で迷った時、決断した方は後から考えると大正解でした
決断の前に教会長をはじめ先輩会員の皆さんに相談します
人脈の少ない私には教会は宝物のようなものです
日常生活でも、処理しなければならない事を、よいタイミングで気づかせてもらっています
中身のない人生でしたが、信仰のおかげで、今ではなんとか人並みの生活をさせてもらっています

南大阪の夜空に打ち上げられる花火です
IMG_1673_convert_20180804201539.jpg

パーフェクトリバティー教団の会員数は落ちています
他の宗教団体も高齢化・会員減みたいです
私の周りを見渡してみても、信仰をしておられる方は少ないですね
宗教団体への不信でしょうか
それとも、宗教そのものへの無関心でしょうか
でも、神仏に手を合わせている時、頭を下げている時はやすらぎの時間です



コメント

非公開コメント